ディザInDesign

このサイトについて

InDesignのスクリプトを中心に、その他のアプリケーションのスクリプト、またInDesignやDTPにかかわるもろもろのことを書いてます。

ディザ(Dither)とは、DTP関係者には説明する必要もないと思いますが、わたしのイメージは、画像を減色して容量を小さくするのに、わざと余計な色で濁らせて、それらしく見せるというものです。ですからこのサイトも、InDesignの仕事を速く片付けたいのに、わざと面倒くさそうなことをしているというつもりで付けました。もちろん語呂もよくて、その分覚えてもらえるかな、と。英語でちゃんと発音しようとすると、普通の日本人は舌をかみますので、日本人らしく発音してください。

NTTコミュニケーションズがOCNユーザー向けホームページサービス PageON を2015年2月28日に終了したので、新たにドメインを取得してサイトの引っ越しをしました。引っ越し当時の私のメイン環境が CS5 で、CS5を扱うサイトはおそらくここが最後ということで命名しました。これで引っ越しに悩むことはなくなります。もう、プロバイダの「ついでサービス」なんて使うもんか。

このサイトへのリンクはご自由にどうぞ。ただし、トップページおよび問い合わせページ以外(このページも含む)は移動や名称変更がありますので注意してください。

スクリプトについて

ここに置いてあるスクリプトは、全てサンプルです。これらのスクリプトを利用して、何らかの損害が生じたとしても、当方では一切責任を負いませんのでご了承ください。

サンプルですので、ソースコードは全て公開しています。短いもの(概ね100行以下)はページ内に載せていますが、長いものはスクリプトをエディタ等で開いて中味を確認することができます。誰でも改変して使用できるようにしています。

おまけ

ここにはわたしが普段使用している設定等を置いています。だからどうだって言われるでしょうが、もしかすると役に立つ場合があるかも知れません。どうでもいい人もいると思いますので、どうぞ飛ばしてください。

禁則処理セット・文字組アキ量セット(CS以降)

ライブラリファイルの中に「お~まち標準」とあるのが普段使用しているセットです。その他はおまけです。

「omachi.indl」をダウンロード

キーボードショートカットのセット(CS以降)

ある部分はIllustrator、ある部分はEDICOLOR、またある部分はQuarkXPressという、多分誰もいらないショートカットのセット。「元の位置にペースト」が「Ctrl+F」、「ロック」が「Ctrl+2」など、どちらかというとIllustratorが一番近いかな。

「omachi.indk」をダウンロード

出処不明の元号データ

大昔(20年くらい前)に作った、西暦和暦変換用の変換テーブル。多分事典か何かをちまちま入力したはずなのだが覚えていない。西暦、元号、皇紀、天皇名、干支を収録。ただし、1989年は1月6日までは昭和だったじゃないか、という突っ込みを入れる人には使えないしろもの。CSV形式なので普通にクリックすると表計算ソフトが起動するおそれがあります。出処不明なのでこっそり公開。

「nengo.csv」をダウンロード


[HOME]