表紙/カバーの雛形を作成する

表紙/カバーの雛形を作成します。InDesign CS5 以降で動作します。

InDesignでページを並べて表紙やカバーを作ると、折トンボもページサイズに合わせて印刷されるので、Illustratorのように折トンボを自分で描く必要がありません。ですが、手順が複雑でややこしいため、そこをスクリプトでやらせようというものです。

背文字用のテキストフレームは、ページツールで背幅を変更しても、背文字が中央に来るようにしてありますので、背幅が未定の場合に便利です。


動作環境・注意

InDesign CS5 以降で動作します。Macでは確認していませんが問題ないと思います。

ダイアログのエラーチェックをしていませんので、必要な入力項目が抜けていた場合はエラーになります。エラーになった場合は、新規に作成されているドキュメントを破棄してください。


ダウンロード

ファイルはzip形式で圧縮してあります。ダウンロードはこちらからお願いします。


使用方法

ダウンロードした「idjscoverCS5.zip」ファイルを解凍すると「coverCS5.jsx」が作られますので、これをスクリプトフォルダに入れて実行します。

スクリプトを実行すると次のダイアログが表示されますので、必要な設定を行って[OK]をクリックしてください。

すると新しいドキュメントが作成されます。

[HOME]