XMLImportPreference

XML import preferences.

プロパティ(parentとその逆)

Ver.プロパティR/O
[7][7.5][8]
[9][10][11]
parent Application, Document
[7][7.5][8]
[9][10][11]
eventListeners EventListeners
[7][7.5][8]
[9][10][11]
events Events

プロパティ

Ver.プロパティ名R/O説明
[7][7.5][8]
[9][10][11]
allowTransform 真偽値XSLTファイルによる処理を行うかどうか。trueで行う
[7][7.5][8]
[9][10][11]
createLinkToXML 真偽値リンクを作成するかどうか。trueで作成する
[7][7.5][8]
[9][10][11]
ignoreUnmatchedIncoming 真偽値既存の構造に一致する要素のみ読み込むかどうか
[7][7.5][8]
[9][10][11]
ignoreWhitespace 真偽値空白のみの要素を読み込むかどうか。trueなら読み込まない
[7][7.5][8]
[9][10][11]
importCALSTables 真偽値CALSテーブルをInDesignテーブルとして読み込むかどうか。(既定値=true)
[7][7.5][8]
[9][10][11]
importStyle XMLImportStyles
XMLImportStyles
Ver.10進数/文字列説明
[7][7.5][8]
[9][10][11]
APPEND_IMPORT1481466217
XMai
内容を追加
[7][7.5][8]
[9][10][11]
MERGE_IMPORT1481469289
XMmi
内容を結合
モード
[7][7.5][8]
[9][10][11]
importTextIntoTables 真偽値タグが一致した場合テキスト要素を表に読み込む
[7][7.5][8]
[9][10][11]
importToSelected 真偽値選択されたXMLに対してデータを読み込ませるかどうか。trueなら選択した要素、falseならRoot要素
[7][7.5][8]
[9][10][11]
isValid 真偽値
[7][7.5][8]
[9][10][11]
properties Object
[7][7.5][8]
[9][10][11]
removeUnmatchedExisting 真偽値読み込まれたXMLに一致しない要素・フレーム・内容を削除するかどうか。trueで削除
[7][7.5][8]
[9][10][11]
repeatTextElements 真偽値繰り返すテキスト要素を複製するかどうか。trueなら複製する
[7][7.5][8]
[9][10][11]
transformFilename ファイル, XMLTransformFile.STYLESHEET_IN_XML(1483961208/Xssx)XSLTを適用。XSLTファイルを指定する。allowTransformがtrueの場合に有効
[7][7.5][8]
[9][10][11]
transformParameters [[ name1, value1 ], [ name2, value2 ], ... ]配列に名前と値を配列要素として指定する

メソッド

Ver.メソッドの書式戻り値メソッドの説明
  パラメータパラメータの説明
[7][7.5][8]
[9][10][11]
addEventListener(eventType, handler, [captures]) EventListenerEventListenerを作成
eventType 文字列値
handler ファイル, JavaScript関数
[captures] 真偽値このパラメータは旧式です
[7][7.5][8]
[9][10][11]
getElements() Array( XMLImportPreference )Resolves the object specifier, creating an array of object references.
[7][7.5][8]
[9][10][11]
removeEventListener(eventType, handler, [captures]) 真偽値EventListenerを削除
eventType 文字列値
handler ファイル, JavaScript関数
[captures] 真偽値このパラメータは旧式です
[7][7.5][8]
[9][10][11]
toSource() 文字列値ソースコードを表示
[7][7.5][8]
[9][10][11]
toSpecifier() 文字列値Retrieves the object specifier.