Books

Book(ブック)のコレクション

プロパティ

Ver.プロパティ名R/O説明
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
length 数値オブジェクト数

メソッド

Ver.メソッドの書式戻り値メソッドの説明
  パラメータパラメータの説明
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
add(fullName, [withProperties]) Book新しいオブジェクトを作成し、それを返す
fullName ファイルファイルのフルパス名
[withProperties] Objectプロパティを設定
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
anyItem() Bookどれかのオブジェクトを返す
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
count() 数値要素数を返す
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
everyItem() Array( Book )全てのオブジェクトを返す
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
firstItem() Book最初のオブジェクトを返す
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
item(index) Bookインデックスまたは名前で指定したオブジェクトを返す
index 数値, 文字列値インデックスまたは名前
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
itemByName(name) Book名前で指定したオブジェクトを返す
name 文字列値
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
itemByRange(from, to) Array( Book )範囲で指定したオブジェクトを返す
from Book, 数値, 文字列値範囲の開始
to Book, 数値, 文字列値範囲の終了
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
lastItem() Book最後のオブジェクトを返す
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
middleItem() Book真ん中のオブジェクトを返す
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
nextItem(obj) Book一つ後のオブジェクトを返す
obj Book位置の基準になるオブジェクト
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
previousItem(obj) Book一つ前のオブジェクトを返す
obj Book位置の基準になるオブジェクト
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
toSource() 文字列値ソースコードを表す文字列を返す

Book

ブック

プロパティ(parentとその逆)

Ver.プロパティR/O
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
parent Application
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
bookContents BookContents
[7.5][8][10]
[11][12][13][14]
epubExportPreferences EPubExportPreference
[10]
[11][12][13][14]
epubFixedLayoutExportPreferences EPubFixedLayoutExportPreference
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
eventListeners EventListeners
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
events Events
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
preferences Preferences
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
preflightBookOptions PreflightBookOption
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
printPreferences PrintPreference

プロパティ

Ver.プロパティ名R/O説明
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
automaticDocumentConversion 真偽値自動ドキュメント変換
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
automaticPagination 真偽値ページとセクション番号を自動更新
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
filePath ファイルファイルパス
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
fullName ファイルフルパス名
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
index 数値インデックス
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
insertBlankPage 真偽値白ページを挿入
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
isValid 真偽値オブジェクトが有効かどうか
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
label 文字列値スクリプトラベル
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
mergeIdenticalLayers 真偽値書き出し時に同一名のレイヤーを結合する
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
modified 真偽値変更されているかどうか
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
name 文字列値ファイル名
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
properties Object
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
repaginationOption RepaginateOption
RepaginateOption
Ver.10進数/文字列説明
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
NEXT_EVEN_PAGE1164993131
Epbk
次の偶数ページへ続行
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
NEXT_ODD_PAGE1332765291
Opbk
次の奇数ページへ続行
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
NEXT_PAGE1885500011
pbrk
前のドキュメントから続行
ページ順
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
saved 真偽値保存されているかどうか
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
smartMatchStyleGroups SmartMatchOptions
SmartMatchOptions
Ver.10進数/文字列説明
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
MATCH_STYLE_NAME1936552814
smsn
Match only the style name while finding styles in target.
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
MATCH_STYLE_PATH1936549488
smfp
Match the full path of style while finding styles in target.
同期オプション―スタイルグループをスマート一致?
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
styleSourceDocument Document, BookContentスタイルソース
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
synchronizeBulletNumberingList 真偽値同期オプション―自動番号
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
synchronizeCellStyle 真偽値同期オプション―セルスタイル
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
synchronizeCharacterStyle 真偽値同期オプション―文字スタイル
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
synchronizeCompositeFont 真偽値同期オプション―合成フォント
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
synchronizeConditionalText 真偽値同期オプション―条件テキスト設定

[13][14]
synchronizeCrossReferenceFormat 真偽値同期オプション―相互参照形式
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
synchronizeKinsokuStyle 真偽値同期オプション―禁則
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
synchronizeMasterPage 真偽値同期オプション―マスターページ
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
synchronizeMojikumiStyle 真偽値同期オプション―文字組み
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
synchronizeNamedGrid 真偽値同期オプション―グリッドフォーマット
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
synchronizeObjectStyle 真偽値同期オプション―オブジェクトスタイル
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
synchronizeParagraphStyle 真偽値同期オプション―段落スタイル
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
synchronizeSwatch 真偽値同期オプション―スウォッチ
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
synchronizeTableOfContentStyle 真偽値同期オプション―目次スタイル
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
synchronizeTableStyle 真偽値同期オプション―表スタイル
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
synchronizeTextVariable 真偽値同期オプション―テキスト変数
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
synchronizeTrapStyle 真偽値同期オプション―トラッププリセット

メソッド

Ver.メソッドの書式戻り値メソッドの説明
  パラメータパラメータの説明
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
addEventListener(eventType, handler, [captures]) EventListenerEventListenerを作成
eventType 文字列値
handler ファイル, JavaScript関数
[captures] 真偽値(廃止)
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
close([saving], [savingIn], [versionComments], [forceSave]) なし閉じる
[saving] SaveOptions
SaveOptions
Ver.10進数/文字列説明
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
ASK1634954016
ask
問い合わせる
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
NO1852776480
no
保存しない
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
YES2036691744
yes
保存する
保存するか (既定値=SaveOptions.ASK)
[savingIn] ファイル保存するファイル名
[versionComments] 文字列値Version Cueバージョンコメント
[forceSave] 真偽値Version Cue強制的にバージョンを保存 (既定値=false)
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
exportFile(format, [to], [showingOptions], [using], [whichDocuments], [versionComments], [forceSave]) なし書き出し
format ExportFormat, 文字列値形式
[to] ファイルファイル名
[showingOptions] 真偽値オプションのダイアログを表示させるか (既定値=false)
[using] PDFExportPresetPDF書き出しプリセット
[whichDocuments] Array( BookContent )書き出すドキュメント
[versionComments] 文字列値Version Cueコメント
[forceSave] 真偽値Version Cue強制的にバージョンを保存 (既定値=false)
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
extractLabel(key) 文字列値キーに関連づけられた値を取得
key 文字列値キー
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
getElements() Array( Book )オブジェクト参照を返す
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
insertLabel(key, value) なしキーに関連づけられた値を設定
key 文字列値キー
value 文字列値
[7][7.5][8]
packageForPrint(to, copyingFonts, copyingLinkedGraphics, copyingProfiles, updatingGraphics, includingHiddenLayers, ignorePreflightErrors, creatingReport, [versionComments], [forceSave]) 真偽値パッケージ。成功したかどうかを返す
to ファイルフォルダ名(エイリアス、パス名)
copyingFonts 真偽値フォントをコピー
copyingLinkedGraphics 真偽値リンクグラフィックのコピー
copyingProfiles 真偽値カラープロファイルのコピー
updatingGraphics 真偽値パッケージ内のグラフィックリンクの更新
includingHiddenLayers 真偽値非表示および印刷しないコンテンツのフォントとリンクを含める
ignorePreflightErrors 真偽値プリフライトエラーを無視する
creatingReport 真偽値レポートの作成
[versionComments] 文字列値Version Cueバージョンコメント
[forceSave] 真偽値Version Cue強制的にバージョンを保存 (既定値=false)
[10]
[11][12]
packageForPrint(to, copyingFonts, copyingLinkedGraphics, copyingProfiles, updatingGraphics, includingHiddenLayers, ignorePreflightErrors, creatingReport, [includeIdml], [includePdf], [pdfStyle], [versionComments], [forceSave]) 真偽値パッケージ。成功したかどうかを返す
to ファイルフォルダ名(エイリアス、パス名)
copyingFonts 真偽値フォントをコピー
copyingLinkedGraphics 真偽値リンクグラフィックのコピー
copyingProfiles 真偽値カラープロファイルのコピー
updatingGraphics 真偽値パッケージ内のグラフィックリンクの更新
includingHiddenLayers 真偽値非表示および印刷しないコンテンツのフォントとリンクを含める
ignorePreflightErrors 真偽値プリフライトエラーを無視する
creatingReport 真偽値レポートの作成
[includeIdml] 真偽値IDMLを含める
[includePdf] 真偽値PDFを含める
[pdfStyle] 文字列値PDF書き出しプリセット
[versionComments] 文字列値Version Cueバージョンコメント
[forceSave] 真偽値Version Cue強制的にバージョンを保存 (既定値=false)

[13][14]
packageForPrint(to, copyingFonts, copyingLinkedGraphics, copyingProfiles, updatingGraphics, includingHiddenLayers, ignorePreflightErrors, creatingReport, [includeIdml], [includePdf], [pdfStyle], [useDocumentHyphenationExceptionsOnly], [versionComments], [forceSave]) 真偽値パッケージ。成功したかどうかを返す
to ファイルフォルダ名(エイリアス、パス名)
copyingFonts 真偽値フォントをコピー
copyingLinkedGraphics 真偽値リンクグラフィックのコピー
copyingProfiles 真偽値カラープロファイルのコピー
updatingGraphics 真偽値パッケージ内のグラフィックリンクの更新
includingHiddenLayers 真偽値非表示および印刷しないコンテンツのフォントとリンクを含める
ignorePreflightErrors 真偽値プリフライトエラーを無視する
creatingReport 真偽値レポートの作成
[includeIdml] 真偽値IDMLを含める
[includePdf] 真偽値PDFを含める
[pdfStyle] 文字列値PDF書き出しプリセット
[useDocumentHyphenationExceptionsOnly] 真偽値ドキュメントハイフネーション例外のみ使用
[versionComments] 文字列値Version Cueバージョンコメント
[forceSave] 真偽値Version Cue強制的にバージョンを保存 (既定値=false)
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
preflight([to], [autoOpen]) なしプリフライトを実行
[to] ファイルレポートファイルの保存ファイル名
[autoOpen] 真偽値実行後にレポートファイルを開くか (既定値=false)
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
print([printDialog], [using], [withGrids]) なしプリント
[printDialog] 真偽値ダイアログを表示するか
[using] PrinterPresetTypes, PrinterPreset
PrinterPresetTypes
Ver.10進数/文字列説明
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
CUSTOM1131639917
Cstm
[カスタム]
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
DEFAULT_VALUE1147563124
Dflt
[デフォルト]
使用するプリセット
[withGrids] 真偽値グリッドを含むか (既定値=false)
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
removeEventListener(eventType, handler, [captures]) 真偽値EventListenerを削除
eventType 文字列値
handler ファイル, JavaScript関数
[captures] 真偽値(廃止)
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
repaginate() なしページとセクション番号を更新
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
save([to], [versionComments], [forceSave]) なし保存
[to] ファイルファイル名
[versionComments] 文字列値Version Cueバージョンコメント
[forceSave] 真偽値Version Cue強制的にバージョンを保存 (既定値=false)
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
synchronize() なしブックを同期
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
toSource() 文字列値ソースコードを表す文字列を返す
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
toSpecifier() 文字列値Retrieves the object specifier.
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
updateAllCrossReferences() なしすべての相互参照を更新
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
updateAllNumbers() なしすべての番号を更新
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
updateChapterAndParagraphNumbers() なし章と段落番号を更新