Assets

Asset(ライブラリの各部品)のコレクション

プロパティ

Ver.プロパティ名R/O説明
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
length 数値オブジェクト数

メソッド

Ver.メソッドの書式戻り値メソッドの説明
  パラメータパラメータの説明
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
anyItem() Assetどれかのオブジェクトを返す
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
count() 数値要素数を返す
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
everyItem() Array( Asset )全てのオブジェクトを返す
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
firstItem() Asset最初のオブジェクトを返す
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
item(index) Assetインデックスまたは名前で指定したオブジェクトを返す
index 数値, 文字列値インデックスまたは名前
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
itemByID(id) AssetIDで指定したオブジェクトを返す
id 数値
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
itemByName(name) Asset名前で指定したオブジェクトを返す
name 文字列値
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
itemByRange(from, to) Array( Asset )範囲で指定したオブジェクトを返す
from Asset, 数値, 文字列値範囲の開始
to Asset, 数値, 文字列値範囲の終了
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
lastItem() Asset最後のオブジェクトを返す
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
middleItem() Asset真ん中のオブジェクトを返す
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
nextItem(obj) Asset一つ後のオブジェクトを返す
obj Asset位置の基準になるオブジェクト
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
previousItem(obj) Asset一つ前のオブジェクトを返す
obj Asset位置の基準になるオブジェクト
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
toSource() 文字列値ソースコードを表す文字列を返す

Asset

ライブラリの各部品

プロパティ(parentとその逆)

Ver.プロパティR/O
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
parent Library
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
eventListeners EventListeners
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
events Events

プロパティ

Ver.プロパティ名R/O説明
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
assetType AssetType
AssetType
Ver.10進数/文字列説明
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
EPS_TYPE1952400720
t_EP
EPS
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
GEOMETRY_TYPE1952409445
t_ge
形状
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
IMAGE_TYPE1952409965
t_im
画像
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
INDESIGN_FILE_TYPE1952409956
t_id
InDesign ファイル
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
PAGE_TYPE1952411745
t_pa
ページ
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
PDF_TYPE1952403524
t_PD
PDF
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
STRUCTURE_TYPE1952412532
t_st
構造
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
TEXT_TYPE1952412773
t_te
テキスト
アセットの形式
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
date 日時値日付
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
description 文字列値アイテム情報の詳細
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
id 数値オブジェクトのID
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
index 数値インデックス
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
isValid 真偽値オブジェクトが有効かどうか
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
label 文字列値スクリプトラベル
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
name 文字列値オブジェクトの名前
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
properties Object

メソッド

Ver.メソッドの書式戻り値メソッドの説明
  パラメータパラメータの説明
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
addEventListener(eventType, handler, [captures]) EventListenerEventListenerを作成
eventType 文字列値
handler ファイル, JavaScript関数
[captures] 真偽値(廃止)
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
extractLabel(key) 文字列値キーに関連づけられた値を取得
key 文字列値キー
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
getElements() Array( Asset )オブジェクト参照を返す
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
insertLabel(key, value) なしキーに関連づけられた値を設定
key 文字列値キー
value 文字列値
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
placeAsset(on) Array( varies=any )アセットを配置。配置したオブジェクトを返す
on Document, Text配置するドキュメントまたはテキスト
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
remove() なし削除
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
removeEventListener(eventType, handler, [captures]) 真偽値EventListenerを削除
eventType 文字列値
handler ファイル, JavaScript関数
[captures] 真偽値(廃止)
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
select([existingSelection]) なし選択状態にする
[existingSelection] SelectionOptions
SelectionOptions
Ver.10進数/文字列説明
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
ADD_TO1633969202
add2
追加選択する
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
REMOVE_FROM1919249734
remF
選択から削除する
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
REPLACE_WITH1919250519
repW
置き換える
[8][10]
[11][12][13][14]
SET_KEY1936028779
setk
整列のキーオブジェクトにする
既に選択されているものがあった場合 (既定値=SelectionOptions.REPLACE_WITH)
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
toSource() 文字列値ソースコードを表す文字列を返す
[7][7.5][8][10]
[11][12][13][14]
toSpecifier() 文字列値Retrieves the object specifier.