Index

索引

プロパティ(オブジェクト)

Ver.プロパティ名説明
345
677.5
parentDocument

77.5
eventListenersEventListeners

77.5
eventsEventsイベント
45
677.5
indexSectionsIndexSections索引の見出し
345
677.5
topicsTopics索引の項目

プロパティ

Ver.プロパティ名R/O説明
45
677.5
allTopics Array( Topic ) 含まれる全トピック
345
677.5
id 数値型 オブジェクトのID
345
677.5
index 数値型 インデックス

677.5
isValid ブール型
345
677.5
label 文字列型 スクリプトラベル
345
77.5
name 文字列型 オブジェクトの名前

メソッド

Ver.メソッドの書式戻り値メソッドの説明
  パラメータパラメータの説明

77.5
addEventListener(eventType, handler, [captures])EventListenerEventListenerを作成
eventType 文字列型
handler File型, JavaScript関数
[captures] ブール型(既定値=false) This parameter is obsolete.
345
677.5
capitalize([capitalizationOption])なし英単語の文字を大文字にする
[capitalizationOption] IndexCapitalizationOptions(既定値=IndexCapitalizationOptions.ALL_ENTRIES)
IndexCapitalizationOptions
Ver.10進数説明
345
677.5
ALL_ENTRIES1097624645全ての索引項目
345
677.5
ALL_LEVEL_1_ENTRIES1095517556レベル1の索引項目
345
677.5
INCLUDE_SUBENTRIES1767072325選択した項目(入れ子も含む)
345
677.5
SELECTED_ENTRY1398042725選択した項目(入れ子を除く)
345
677.5
extractLabel(key)文字列型キーに関連づけられたラベルを取得
key 文字列型 キー
345
677.5
generate([on], [placePoint], [destinationLayer], [autoflowing], [includeOverset])StoryGenerates a new index story.
[on] Page, Spread, MasterSpread The spread or page on which to place the story.
[placePoint] [x, y] 配置先の座標。x, yは数値型または文字列型
[destinationLayer] Layer 配置するレイヤー
[autoflowing] ブール型(既定値=false) 自動流し込み
[includeOverset] ブール型(既定値=false) あふれたテキストを含めるかどうか
45
677.5
getElements()Index
345
677.5
importTopics(from)なし索引項目の読み込み
from File型 ファイル名
345
677.5
insertLabel(key, value)なしキーに関連づけられたラベルを設定
key 文字列型 キー
value 文字列型 ラベルの値

77.5
removeEventListener(eventType, handler, [captures])ブール型EventListenerを削除
eventType 文字列型
handler File型, JavaScript関数
[captures] ブール型(既定値=false) This parameter is obsolete.
345
677.5
removeUnusedTopics()なし未使用の索引項目を削除
45
677.5
toSource()文字列型
45
677.5
toSpecifier()文字列型
345
677.5
update()なしページ番号の更新

コレクションオブジェクトのプロパティ Indexes

Ver.プロパティ名R/O説明
345
677.5
length 数値型 オブジェクト数

コレクションオブジェクトのメソッド Indexes

Ver.メソッドの書式戻り値メソッドの説明
  パラメータパラメータの説明
345
677.5
add([withProperties])Index新しいオブジェクトを作成し、それを返す
[withProperties] Object プロパティの初期値を設定
45
677.5
anyItem()Index
345
677.5
count()数値型要素数を返す
45
677.5
everyItem()Index
45
677.5
firstItem()Index最初のオブジェクトを返す
45
677.5
item(index)Indexインデックスまたは名前で指定したオブジェクトを返す
index 数値型, 文字列型 番号もしくは名前
45
677.5
itemByID(id)IndexIDで指定したオブジェクトを返す
id 数値型 オブジェクトのID
45
677.5
itemByName(name)Index名前で指定したオブジェクトを返す
name 文字列型 名前
45
677.5
itemByRange(from, to)Index範囲で指定したオブジェクトを返す
from Index, 数値型, 文字列型 範囲の開始
to Index, 数値型, 文字列型 範囲の終了
45
677.5
lastItem()Index最後のオブジェクトを返す
45
677.5
middleItem()Index
45
677.5
nextItem(obj)Index一つ後のオブジェクトを返す
obj Index 位置の基準になるオブジェクト
45
677.5
previousItem(obj)Index一つ前のオブジェクトを返す
obj Index 位置の基準になるオブジェクト
45
677.5
toSource()文字列型